スタッフの日記

皆さんからのご意見、感想はこちら!
<<前へ   1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6   後へ>>
2004年11月16日
こんなに1日で株価が動くとは・・ハラハラ  (溝渕)
No.53

今日は日経平均が上がりましたね。
私の保有銘柄も少しではありますが、前日より上がりました。
今日は、1日中ハラハラ。
というのは、1日のうちで、ツムラがすごく動いたからです。
高値1504円、安値1378円。
終値は1492円と、まあまあのところで落ち着きましたが、
こんなに動くと、どこまで下がるの? とどきどきしました。
これで、明日はまたもや下げ続けるか、それとも、
ツムラを買いたかった人が「安くなったから買おう」と買ってくるか、どちらかでしょうか。

それから、私が持ってはいないけれど、目をつけている「ユニチャームペットケア(2059)」も、
5110円~6060円と1日で大きく動きました。
さんざん上がったので、利益確定で売った人が多かったのでしょうか。
もう少したって値が落ち着いてきたら買いたいです。

≪保有株情報≫
「ローランドディーシー(6789)」 買値 5000円 →  今日の終値 5210円
「ツムラ(4540)」           1228円 →        1492円
「セガサミー(6460)」        5370円 →        5400円
「木曽路(8160)」          1560円 →        1567円


2004年11月12日
限られた資金の管理は難しい。  (溝渕)
No.52

昨日、日記に書いたユニチャームペットケア、今日もまたストップ高です。
でも、持ってないんですよね・・・。
知ってて持ってないのは、悔しい。
その上、ツムラは本日急落です。でも、まだ買っている人もいるし、どうしよう・・・。
ねちっこい性格なので、踏ん切りつかないんですよね・・。
明るいニュースは、セガサミーが戻ってきたこと。
今日の日経に「セガサミーが金融子会社を設立する」って出てましたね。

今の私は、仕切り直ししようか・・と悩んでいるところです。
でも、どの銘柄も捨てられない。
でも、一から新しい銘柄を探したい!
売るならツムラかな。
限られた資金の管理が難しいです。

≪保有株情報≫
「ローランドディーシー(6789)」 買値 5000円 →  今日の終値 5190円
「ツムラ(4540)」           1228円 →        1460円
「セガサミー(6460)」        5370円 →        5320円
「木曽路(8160)」          1560円 →        1554円

2004年11月11日
新規公開 ペット関連銘柄  (溝渕)
No.51

先日、フェイシスの株式講座で、部門別株価競争をしていることを書きました。
私の担当は、IPO新規公開株です。
選んだ銘柄は、次のとおりです。
「セガサミー(6460)」・・・・・・ゲーム、アミューズメント。これは実際に保有しております。
「ユニチャームペットケア(2059)」・・・・・ペット関連商品の製造。
「ローソンチケット(2416)」・・・文字通り、ローソンが運営している映画などのチケット販売
「アートコーポレーション(9030)」 ・・・・・引越し屋さん
「カワムラサイクル(7311)」・・・車椅子の製造。

新規公開株は、上がって下がってが激しいのですが、
この中で、実際にあがっているのは、ユニチャームペットケアです。
今週、ストップ高の日もあり、11月1日から今日までに
3900円→4730円と、830円も上がっています。
100株単位なので、10日で、83000円の儲けです。
スゴイ。
もともと私が選んだのは、ペットビジネスはまだまだいける!と思ったから。
私も家で、猫を6匹飼っていまが、猫のいない生活は考えられないですね。
うちの周りも、犬の散歩をしている人がたくさんいるし、
うちの近所の動物病院は大盛況で、1階建てだった病院が最近3階建てに改築されました。
やっぱり、癒されるペットは強いですね。

しかし!
私、この銘柄は実際には買ってないんです・・・。
残念。
高くなってしまったので、いまさら買う気にならないし。
でも長く持ちたい銘柄なので、一度落ち着いたら買おうかなと思っています。



≪保有株情報≫
「ローランドディーシー(6789)」 買値 5000円 →  今日の終値 5060円
「ツムラ(4540)」           1228円 →        1517円
「セガサミー(6460)」        5370円 →        5270円
「木曽路(8160)」          1560円 →        1550円

2004年11月10日
配当&優待狙いで買いました。  (溝渕)
No.50

《 溝渕麻理の「株式日記」》
まだ、ツムラはいつ売ろうか考え中です。こういうのよくないですね。
でも、私しつこい性格なので、納得しないと手放せないんですよね。
ツムラで高値1700円代にならずに売ってしまう代わりに、
どこかで200,000円は取り返したいなと思って、
今日、「木曽路(8160)」を買いました。
木曽路は、前に配当&優待の魅力的な銘柄として紹介したものです。
しゃぶしゃぶ好きの私には、嬉しい優待です。
この前の9月がそうであったように、
3月の配当権利まで順調に上がっていく、と思って買いました。
ツムラの挽回の時期と株価に期待するよりも、木曽路のほうが確立的には高いから。
確立で決めました。
他にはセガが挽回中です・・。嬉しい。
ローランドは相変わらずもみ合いですね。


≪保有株情報≫
「ローランドディーシー(6789)」 買値 5000円 →  今日の終値 5180円
「ツムラ(4540)」           1228円 →        1549円
「セガサミー(6460)」        5370円 →        5220円
「木曽路(8160)」          1560円 →        1550円

2004年11月10日
保険で人助け  (高野)
No.49

今年は本当に災害に見舞われ、多くの方が避難生活を余儀なくされていますね。避難生活で不自由な思いをされている方々、怪我をされて入院をされている方々、まだ続いている余震に怯えながら生活をしている方々に心よりお見舞い申し上げます。

最近、保険加入の目的やニーズが変わってきています。
昔は保険といえば、「死亡保障」という感じで、「終身保険」や「定期保険」や「養老保険」が主流でした。

終身保険というのは、死亡保障が一生涯続くタイプ。解約返戻金も貯まっていくので、貯蓄代わりにもなりました。しかし、その分保険料は高めです。

定期保険は、ある一定の期間にだけにかけるというタイプ。小さいお子さんがいるお父さんが、子供が大きくなるまで保障を厚くするという目的で加入されることが多いです。(定期保険だって知らないで加入されている方もいると思いますが・・・)
これは満期が来たら更新するタイプです。若いときは保険料が安いのですが、更新のたびに保険料が高くなっていきます。

養老保険は貯蓄と死亡保障がついている定期保険です。生存して満期を迎えたら、満期金がもらえます。
途中で不幸にも亡くなってしまったら、死亡保険金がもらえます。どちらにしてもお金がもらえるので、このタイプも保険料が高めです。
少し前までは予定利率が良かったので、この養老保険が流行ったそうです。満期を迎えるときに、それまでに払った保険料の合計よりも、満期金のほうが多かったからです。

最近では、「医療保険」に加入される人が多いです。
それは、現代が抱える新しいリスクがあるからです。
以前は「死亡のリスク」を考えて保険に入る人が多かったのですが、現在は「長生きのリスク」を考えなければならなくなりました。
無事に長生きして、入院もしないで自宅でぽっくり死ねたらいいのですが、そうはいかないようです。
入退院を繰り返し、延命治療を施され(してもらい?)そして最期を迎える。そんな方が多いんじゃないでしょうか。

医療保険にも定期保険と終身保険があります。
定期保険は満期が来てしまうと、保障が切れてしまいます。
「生命保険」のように「この時期は保障を厚くしておこう」というふうには考えず、医療保険の場合は最初から終身保険に加入するのがいいでしょう。
病気はいつなるか分かりませんし、年々保険料も高くなりますから。
そして、「私は長生きしないで、太く短く生きるわ!」と思っていても、望どおりにいかないかもしれません。
年金も少なくなる私達の世代。自助努力で今から保険に入っておいた方が、将来の自分に感謝されますよ。

医療保険はだいたい掛け捨てタイプが多いです。
みなさん、「掛け捨てなんてもったいない!」なんて思っていませんか?
掛け捨てだから保険料が安くなるんですよ。「健康なら10年ごとに10万円のボーナス!」っていうのもありますが、あれって、自分が払っている保険料からボーナスが出るわけで、その分保険料が高めなんです。
だから、医療保険は「終身」「掛け捨てタイプ」でいいと思います。

毎月(毎年)払っている保険料ですが、保険金を受け取らないということは、無事に過ごせたということです。
その分、困っている人に保険金が支払われていると思えば、「ちょっといいことしてるかも!」って思えませんか?
今年は冒頭でも触れたように、災害が続いています。被災された方に自分の保険料が支払われていると思えば、
「少しは役に立てているな~」と思えます。
保険は「相互扶助」精神で成り立っています。
ですから、「損得」で考えるものではないんですね。(そ~は言ってもね・・・と思ってしまう気持ちも分かりますけどね)

ま、今日まで無事に過ごせたことに感謝しましょう!!

<<前へ   1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6   後へ>>
日時で選ぶ

から

エリアで選ぶ
カテゴリーで選ぶ
ライフイベントから選ぶ
知りたいことから選ぶ
twitter facebook