スタッフの日記

皆さんからのご意見、感想はこちら!
<<前へ   1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6   後へ>>
2005年03月08日
上がり方が地味です。 (溝渕)
No.144

相変わらず相場は強いですね。
私はちょっと前にも書いたように、イマイチ上がってる気がしないんですが、
下のような買値と比べたものを見ると、上がっております。
ウーン、ぱっとしない。
じんわり上がって下がって上がっていく・・菊川鉄工所なんていいんですけどね。
派手な動き、たまには経験したい、と思うと
以前のカワムラサイクルのような、ドキドキしっぱなしの嫌な思いをしてしまいます。
ないものねだりなんですけどね。


≪保有株情報≫
「セガサミー(6460)」        5370円 →        6520円
「木曽路(8160)」          1560円 →        1747円
「日本甜菜製糖(2108)」       227円 →        268円
「菊川鉄工所(6346)」       340円 →        380円




2005年03月07日
配当&優待&値上がり益銘柄の売り時  (溝渕)
No.143

今日の日経平均終値は、11925円。また、続伸。
去年の四月以来の11900円台です。

さて、そろそろ3月決算の会社の配当金&優待の権利確定が近づいてきました。
私の持っている銘柄では、木曽路が該当します。
買ったときは、まあ少し上がって優待と配当がもらえればいいかな、ぐらいだったんですけど、
見事な上がり方です。1560円 → 1750円。
こうなったら、売り時ですね。
値上がり益充分なので、配当も優待もどうでもよくなりました。
今から今週か来週かと検討中。

≪保有株情報≫
「セガサミー(6460)」        5370円 →        6420円
「木曽路(8160)」          1560円 →        1750円
「日本甜菜製糖(2108)」       227円 →        269円
「菊川鉄工所(6346)」       340円 →        381円

2005年03月04日
いい銘柄が上がってしまって買えない。  (溝渕)
No.142

今日の日経平均終値は、11873円。また、続伸。
こういう時にしっかり利益を伸ばしましょう。
・・・・といいつつ、銘柄選びに困っています。
ここのところ、ススーっと上がってしまっているんです。
四季報見ていていい銘柄だな、と思うともう上がってしまっている。
「住友金属(5405)」なんてすごいですね。この銘柄1年半ぐらい前に持っていました。
上がってからのもみあいを眺めて、そろそろというところで買いにいくしかないかな・・・と。
でも下離れが怖いからできないですよね・・。


≪保有株情報≫
「セガサミー(6460)」        5370円 →        6390円
「木曽路(8160)」          1560円 →        1744円
「日本甜菜製糖(8160)」       227円 →        268円
「菊川鉄工所(6346)」       340円 →        372円

2005年03月03日
相場のいいこの時期セガがじれったい  (溝渕)
No.141

今日の日経平均終値は、11856円。
上がってもさらに上がってくれる最近の動き。いいですね。

という動きの中で、私の銘柄は?といえば、
他はいいんですけど、セガがいまいち伸び悩み。
こういう相場のいいときは、一つでも伸び悩んでいる銘柄があると焦ります。
木曽路も甜菜糖も菊川鉄工もOK。
でも、セガが許せない。しかし、売るほどではない。
私は短気で粘着質なので、じれったいんです。

≪保有株情報≫
「セガサミー(6460)」        5370円 →        6470円
「木曽路(8160)」          1560円 →        1743円
「日本甜菜製糖(8160)」       227円 →        268円
「菊川鉄工所(6346)」       340円 →        374円

2005年03月02日
一石二鳥・三鳥・・・・ (高野)
No.140

つい昨日の出来事なんですが、私、ミラクルな体験をしてきちゃいました!

この日記を読んでくださっている方なら覚えていらっしゃるかもしれませんが、去年の年末に私は駅のホームで倒れ、日帰り入院をしました。
それ以降、どうも体調が悪く、休みの日も出かける気分になれなかったり、一日中(特に電車に乗った前後)胸がつかえるような苦しさが続いたりしていたんです。
内科で症状を言って薬をもらって毎日飲むようにしていたんですが、だんだんそれも効かなくなり「どうしたもんかねぇ・・・」と悶々と考えていました。
倒れて入院した際に色々検査はしたんですが、結果は「健康」とのこと。でも、明らかに健康とは言えない日々・・・。

そして、昨日たまたま仕事の用事で銀座に行ったので、前々回もこの日記で紹介しました宝石店「ギンザ ベルエトワール」に寄ってみたんです。
そしたら、これまた偶然にベルエトワールの社長様がいらっしゃっていたんです。社長はお忙しい方なので、毎日そこにいるわけでもなく、本当にラッキーといった感じでした。
なんせ、私宝石に興味をもって社長がお書きになった宝石の本を読んで、すっかり社長のファンになっていたので・・・。
こんな貧乏な私が、この店の社員と知り合いということで2階の社長の商談室にお呼ばれされ、色々貴重なお話をしていただきました。
「これぞ、宝石商!」といった風格なんですが、お顔は写真で拝見するよりも優しくて、本当に感激しました。

さて、ここからがミラクル体験の話なんですが、社長の本に「宝石のヒーリングパワー」のことがたくさん載っていたので、少し伺ってみました。
そうしたら、「あなたどこか悪いところある?」と訊かれ、上記に書いたような症状を伝えました。私の話に真剣に耳を傾けてくださり、突然、「ちょっとこっちへ!」と手招きをされ、商品が飾られているショーケースの前に呼ばれました。
そして、おもむろに「あなたの場合はねぇ・・・」と私を見ながら、色々な宝石を私にかざしてきました。
それから、「うん。これだね。」と言って、グリーンガーネットのかわいいリングを私に持たせてくれました。
「ちょっとここの部屋に入って、左手でその指輪を握って、しばらく目を閉じてなさい。」と社長に言われ、その通りにしていました。
すると・・・、だんだん左手が汗ばむぐらいに熱くなってきて、胸がつかえるような苦しみが少し和らいできました。
「もういいですよ!」と言われて目を開けたら、なんだか体が軽くなったような感じがしました。

これは、実体験でしか分らないことですし、社長自らにこういったヒーリングをしてもらえた私は本当に本当にラッキーでした。
社長が教えてくれたのですが、私は人のマイナスの気を吸い取ってしまう質で、相当ストレスなどが体内に溜まっていたそうです。感受性が高い人は精神的な病気になりやすいんですね。

「会ったときと、今のあなたは目が違う!正直、少しキツイ目をしていたんだけど、今は本当に優しい目になりましたよ。」とおしゃってくださいました。周りにいた人も、「ホントだ!」と驚いていました。
この私の話を読んで、「胡散臭いなぁ・・・」と思われた方もいらっしゃるかもしれませんが、これは科学的にも研究されていることで、近い将来もっと色々明らかになってくるでしょう。

社長いわく宝石の価値は下記のように分類されます。

1、装飾品として、自分を美しく彩ることができる価値
2、世界中どこにいても食費に代えることができる、土地・紙幣とは異なる世界共通の換金可能な存在としての価値
3、コレクターによる観賞用としての価値
4、ヒーリング効果を期待できる価値

昨日見せていただいた、パライバトルマリンというブラジルのパライバ州で採れるトルマリンは希少価値が高く、もうすでに採れなくなってきているらしいのです・・・。
ということは、それを持っている人はお金に困るようなことになった場合、ものすごい金額で売ることができるのです。
宝石は有限の資源です。ですから、価値も高まるんですね。

私は通常より安く、「グリーンガーネット」を手に入れてしまいました!(コネの力あり!)
これで、薬や通院がなくなるんなら安いものです。装飾品にもなるし、ヒーリングパワーもあるし、将来価値も上がるかもしれない!
これは一石二鳥どころではなく、三鳥・四鳥です!
本当に宝石の力はすごいです。

今日は皆様にもお伝えしたくて、ちょっと熱く語ってしまいました。
もっともっとお伝えしたいことがあるんですが、今日はこのぐらいにしておきます。
その後の効果もまた今度ご報告しますね。お楽しみに!

<<前へ   1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6   後へ>>
日時で選ぶ

から

エリアで選ぶ
カテゴリーで選ぶ
ライフイベントから選ぶ
知りたいことから選ぶ
twitter facebook