スタッフの日記

皆さんからのご意見、感想はこちら!
<<前へ   1  |  2  
2006年06月01日
世界第4位! (タッキー)
No.291

 先日、関西国際空港が世界第4位に評価されたというニュースを耳にしました。トイレやターミナルビルの清潔さ、出入国手続きや荷物の受け渡しのスムーズさなどが特に評価された結果のようです。

 関西以外の方はあまりなじみはないかもしれませんが、関空そのものは結構よくできた空港だと思います。都心部からの距離は多少ある(それでも成田や中部よりはマシ)にせよ、JR・南海の駅はすぐ隣接しているし、空港バスからの移動もスムーズ、空港内での移動も階層をうまく利用しているのでさほど大きくはない。
 そして何より明るくて清潔、気持ちのよい空港。おまけに空いている・・・。んっ、待てよ。なんで?

 確かにあまり混雑する時期に利用したことはないが、印象としては混んでいて疲れるような経験をした覚えがない。24時間空港で便が分散しているからだろうか?イヤ、夜中にそんなに便は飛んでいない。広いから?でも移動があまり苦にならない程度だから、そんなこともないだろう。

 おそらく空港本来のキャパの割りに、便数が少ないということはあるのだろうと思う。なぜ、そんなことが起こるのだろうか?
 そもそも日本初の本格的海上空港で24時間離発着可能。アジアのハブ空港として、香港・シンガポール・ソウルと争うはずだったのに・・。他の国の場合、国際的なハブ空港としての位置づけをハッキリとさせるため、その計画、動きがわかりやすい。
 でも、日本はそういう国としての国際航空競争に対する戦略がないですよね。だって、元運輸大臣だった知事さんが、成田は不便だから羽田に国際線を戻そうなんて言ってるんですから・・。都民はそう願っている・・、って、立場が違うとはいえ、よくもまあそんなことを言うもんだなあ。と呆れてしまう。

 成田・関空・中部、これだけでも国際競争力のある空港は目一杯。関空について言えば2期工事や滑走路の問題を早く解決して欲しいと思うし、より空港機能を充実して欲しいと思う。だって日本に来る外国の方々で成田を使わずに、あえて関空を利用する人って多いですよ。日本の玄関口として・・。

 でもまあ、不祥事や業績の件はともかく、ちょっと可哀そうかなと思うのは、こんな体たらくな航空行政の中で右往左往しないといけない航空会社かも・・。

<<前へ   1  |  2  
日時で選ぶ

から

エリアで選ぶ
カテゴリーで選ぶ
ライフイベントから選ぶ
知りたいことから選ぶ
twitter facebook